CSCで作るホームページ

CSCは激安のホームページ制作会社ではありません。かと言って高すぎるわけでもないと思います。 制作業務に対して適切な報酬だと自負しております。(本当は、適切よりもやや安いと思っています)
「とにかくコストで」と考えられているお客さまは別の業者をお探しください。
ホームページ制作会社は山のようにあります。企業さまもたくさんあります。
CSCでホームページを制作するのに「向いているお客さま」というのがあると考えています。

※データ支給の場合
ホームページ制作会社のホームページで、よく上記の一文をみかけませんか。
お客様が原稿や写真を全て用意するということです。
そんな時間的余裕がありますか?
訴求力のある写真や文章を用意できる自信がありますか?
自分の会社のこと、本当にしっかり見えていますか?

自信を持って「Yes」と答えることをためらわれた企業さま向きの商品、
それが「CSCの伝わるホームページ制作」です。

CSCの姿勢

CSCは御社におうかがいして、一緒に御社の姿を捉えることからはじめます。
強み、弱み、他社との違い、魅力……、そういったものは、外部から見た方がしっかり捉えることができる場合も多いです。
また、先入観をもたない別業種の人間から見た方が、新たなる気付きが生まれる可能性が高いです。

まず顔をあわせてお話しすること

お客さまの気持ちが必要です

ホームページ制作は、1から10までCSCに全てまかせても良いものはできません。
外部からの視点に、内部のビジョンが加わって、初めて御社の姿を伝えるツールが完成します。
そのために、何度も言葉を交わしながら、顔を合わせながら、一緒に作り上げていきます。

お客さまの気持ちが鍵を握ります

安くできる部分は安く

CSCでは、ドメイン取得やレンタルサーバに関して、提携先はありません。
お客様に適した業者のご紹介はいたしますが、ご契約は直接行っていただいております。ランニングコストはできるだけ抑えて、内容を重視。やみくもに、多機能・高性能のレンタルサーバを選ぶことに意味はありません。
身の丈に合ったホームページ環境を築くことで、コストも自然と適正なものとなります。

最適なコストでの制作をご提案

CSCの価値

CSCは多くの業種の多くの会社を見てきています。
御社が他社と比べてどんな特徴や魅力を持っているのか、捉えることに長けています。
そして、その特徴を表現することには更に長けていると自負しています。

価値ある存在

それが濃いものであるなら、時間をかけるべきです

スピード重視、手離れの良さを重視するのではなく、内容を重視します。
そのため、制作にはたいてい1ヶ月以上のお時間をいただき、御社としっかりと向き合います。
数日で表現ができる企業さまなら、CSCを起用せずともしっかりとしたPR活動ができるはずです。

良いものを作るには、時間をかける必要があります

まずは見てみてください、伝わるホームページ

「お客さま」のページにて、制作させていただいたホームページの一部を紹介しています。
恐縮ですが、あと少しだけお時間をいただき、リンク先のページをご覧いただけませんか。


『伝わる』ものがありましたでしょうか。
「いいね」「なるほど」と感じていただけたなら、ぜひお問い合わせください。
電話でヒアリングをして見積書を送っておしまい、の企業とは違います。
すぐに御社に駆けつけます!
(もちろん、正式にご発注いただくまで、一切の料金は発生いたしません)

お問い合わせ

CSCのホームページへ